サイトメニュー

注射をしてみたい

注射を打つ人

メリットや仕組みは事前に確認したい

ボトックス品川では、ボトックス注射を打つことにより美容整形を行うことが可能です。ボトックス品川の美容整形を様々な種類がありますが、いずれの場合もその仕組みを理解しておきたいところです。基本的にボトックス注射の仕組みを見ていくと、面白いことが理解できます。注射の中には、ボツリヌス菌と呼ばれている成分が含まれていることを知っている人がいるでしょう。もともとこのボツリヌス菌は、穀物等に含まれている細菌で、お腹を痛くすることが考えられます。そのため人間にとってはあまり良いものとは考えられていません。お腹を痛くする理由は、それが体内に入ることで筋肉が麻痺するからです。それが痛みとなるわけですが、実はこの筋肉を麻痺させる仕組みは、美容整形に使えるのではないかと考える専門家がいました。麻痺させることにより、筋肉が縮小する働きがあります。特に、ある程度の量を打ち込めば、筋肉が縮小することで、表情筋の働きが悪くなりシワがなくなる可能性があります。また、エラの部分に注射を打つことで小顔になる可能性があるでしょう。もともと、エラの部分は骨が発達していることよりも筋肉が発達していることにより横に大きく見えるからです。このような仕組みを知っておくと、なぜ注射をしたら顔が小さくなるのかあるいはシワがなくなるのか根本的に理解することができます。

ボトックス注射をする場合は、ボトックス品川に通うのが良いですが、一体どのような特徴があるでしょうか。ボトックス品川では、比較的短い時間での施術が可能です。一般的にボトックス注射は、美容整形の中でもプチ整形と呼ばれるジャンルに含まれており、料金が安いことと施術時間が短いことが大きな特徴でしょう。施術するときの時間は、非常に短いです。まず冷却をして、肌の表面を麻痺させたあと注射を打つだけです。インフルエンザの注射や献血と大して時間は変わらないと考えるべきです。そうすると、大抵の場合5分前後で終わらせることが可能です。注射をした後も、メスを入れた場合に比べればダウンタイムはほとんどありません。そのため、次の日から普通に活動することができます。ただ当日は、なるべく無理な運動をしない方が良いでしょう。まれに副作用が出る可能性もあるからです。料金に関しては、注射1本あたりの金額によって異なるでしょう。基本的に美容整形を行う場合は自由診療になるため、クリニックによってその料金は大きく変わってくるところです。安いところは1本あたり6000円位で打つことが可能ですが、高いところは1万8000円位します。この違いは、注射の効果の違いと考えてよいでしょう。